手取り16万円台。40代ヲタク独女~お金と日々の記録~

手取り16万円台の40代ヲタク独女(アイドルやフィギュアスケート)の貯金と節約?を目標にしながらも全国を遠征で飛びまり続ける日常はダラダラしたダメ独女の日々の記録。

映画『祈りの幕が下りる時』は見て後悔しない作品の1つ。

火曜ですねー(●´ω`●)

2018年始まったばかりだと思っていましたがもう明日で1月が終わるなんてあっという間ですね(;・∀・)

昨日は仕事帰りに友達と映画を観て来ましたー。

観てきたのはこちらです。

映画「祈りの幕が下りる時」を観てきた。

f:id:usa32:20171206095229j:plain

inorinomaku-movie.jp

新参者シリーズの完結編ですね。

ドラマも見ていたし映画も観ていたのですがすっかり内容とかどんなだったか忘れてたあれで観にいったん

ですが(笑)

観にいってよかったです!!

上映時間が2時間10分かー。意外と長いなぁーなんて始まる前に言っていたのですがあっという間の

2時間10分でした。こんなに映画を観てあっという間だったことは久々かもしれません(●´ω`●)

悲しいですが究極の親子愛で冒頭からすぐに引き込まれました。

後半「砂の器」ぽいなって思うところもあったりしましたがとにかくすごく面白かった。

登場人物の複雑な相関関係や複雑に絡み合った伏線が徐々に解かれていく過程はすごかった。

阿部さん、松嶋さんはもちろん、後半出てくる小日向さんがいい( ;∀;)

レビューとか予告とかほとんど見ないで行きましたが観てよかった映画ですね、これは(●´ω`●)

是非劇場で見て欲しい作品ですね。

よく映画はエンドロールまでが作品だから席を立つのは失礼だって言われますが・・・最後エンドロールが

流れて客電がつくまでの間ってなんでしょう・・・。

余韻に浸る時間なのか・・ただひたすらエンドロールを眺めている感じがわたしは苦手で

出来れば出たい人なんですが(最後に映像がある映画もあるのでしないけど・・)この映画は

事件解決後の映像とエンドロールが同時に流れて一緒に終わるので個人的にはそれもよかったです(;・∀・)

1/29の出費

映画 1,100円

ご飯代  980円

 合計 2,080円

 

応援の意味もこめてポチっ×5としてもらえたら励みになります(○・∀・)b

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ