手取り16万円台。40代ヲタク独女~お金と日々の記録~

手取り16万円台の40代ヲタク独女(アイドルやフィギュアスケート)の貯金と節約?を目標にしながらも全国を遠征で飛びまり続ける日常はダラダラしたダメ独女の日々の記録。

自分で簡単に好きな通信会社を自由に選べる時代。

月曜です。また1週間頑張りましょーー。

povoのこと調べるついでにあれこれ調べてみたら少し前時点での数字ですがpovo2.0って意外と

契約者少ないんだなぁと思いました。

120万契約とか。ahamoがもうすぐ300万契約目前で、LINEMOは非開示だけど50万にも満たないとか。

まぁ、Yモバイルのほうが700万契約とからしいのでソフトバンク的には別にその辺はいいのか。

楽天モバイルが圧倒的に多かったのは1GBまで無料なのもあるしその前に1年間スマホ料金が

無料だったのが大きいのでしょうね(; ・`д・´)

今回楽天の改悪でpovoがどこまで伸ばすかですね。

そもそも楽天モバイル契約している人ってスマホ料金にお金かけたくないからそこ選んでたのだろうから

サブ回線じゃなく楽天をメイン回線で使っていた層がどこまで楽天に残るのか他社に移行するかですね・・・。

電話が無料の楽天リンクを多用していた人以外楽天に残るメリットなんてなさそうだけど。

楽天リンクもいづれ無料じゃなくなりそう(笑)

今後、3GBまでであの値段払うなら同等の他社のほうが安定していると個人的には思いますけどね。

IIJmioも楽天の発表後、契約者増えているんですねぇ。

確かに楽天メインで使っていた「速度や品質そんなに問わない値段優先」な層だと確かに値段的には

IIJmioでもいいかもしれませんね。

IIJmioだと2GBで850円、4GBで990円、povo2.0だと3GBで990円かー。

まぁ、わたしなら確実に速度も品質も安定のpovoにするけどな(・ω・)

 

まぁ、とはいえ住んでいる地域やライフスタイルなどによるしこういうのはもうホント

100人いれば100人、人それぞれだと思います。

わたしは地方だしその中でも特別田舎じゃないけど都会でもないです。

家以外ではWi-Fiが基本使えないので住んでいるところや遠征であちこち行くことなど諸々を

考えてもahamoやpovoなどの3大キャリアの格安プランが安心感も含め自分には合っていると

思うので(*‘∀‘)

特にメインの回線は毎月20GBなんて絶対使い切らないけど5分の無料通話込みのahamo一択ですね。

値段だけでいえばpovoをメイン回線にした方が多少安くなるかもしれません。

しかし毎月のトッピング等が面倒くさがりなわたしには無理だと思うので(笑)

今は格安プランも沢山あるし、昔ほど縛りもないので消費者としては自分にあったところを自由に

選べる選択肢が多いのもいいですよね(●´ω`●)

 

応援の意味もこめてポチっ×5としてもらえたら励みになります(○・∀・)b

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ