手取り16万円台。40代ヲタク独女~お金と日々の記録~

手取り16万円台の40代ヲタク独女(アイドルやフィギュアスケート)の貯金と節約?を目標にしながらも全国を遠征で飛びまり続ける日常はダラダラしたダメ独女の日々の記録。

医療保険は必要か否か問題を考えた結果やっぱり貯蓄は大事。

今回わたしは新たに医療保険を契約しましたが保険はホント若いうちに入っておくべきだなぁと。

1歳でも(笑)若いうちに入っておくべきですね。(あ。勿論保険に入るならの話です)

諸事情でわたしは生命保険(終身)や養老保険に入っているけどすでに全額払い込み済なことと、

おかげ様で病気らしい病気もこの歳までなかったので保険について今までまったく気にしてきませんでした。

が!!この年になって新たに加入するとなると当然20代、30代で加入するのと比べたら

月額料金は高く若い時に入るのとではそれなりに金額が違いますもんねぇ。

月払いと半年、1年払いと3つ選べましたが計算したところ年払いにしたところで月で計算したら

数十円しか違わなかったので月額払いにわたしはしました。

保険は20代で入るのが1番安いし30代でグッと上がって50代が1番高い。

その1番高いとされる年齢よりは前に入れたので(笑)そこはある意味よかったと思うようにしました(笑)

日本では高額療養費制度があるので医療保険はいらないとも考えられます。

そこはわたしもわかっていたし相談に行った時もその話もしてくれました。

(高額療養費制度も入院や手術でかかる差額ベッド代や食事代、交通費等は適用対象外なんですねぇ)

 

f:id:usa32:20220302103931p:plain

しかし高額療養制度もあるしと考えると医療保険は貯蓄が十分にある人は必要ないかもしれませんね。

わたしは独身+将来のことも考え色々教えていただき検討した結果、今回加入することにしました。

あと今の年齢から考えると10年とかの期限付きのに入っても意味はないと思うので終身にしました。

今後、毎月それらの固定費は死ぬまでかかるので毎月払い続けることを考えると固定費を少しでも

低く抑えるには医療保険加入を考えているなら1歳でも若いうちのほうが毎月の支払い金額が

少しでも少なくなりますよ(笑)

ちなみにわたしは病気になったら以降の保険料支払い無しになる特約は数百円で付けれたので付けました。

結果、やはりお金(貯蓄)は大事だなぁとこういう状況でも改めて考えさせられました(; ・`д・´)

 

応援の意味もこめてポチっ×5としてもらえたら励みになります(○・∀・)b

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ  ブログランキング・にほんブログ村へ